[戻る]

[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-] [801-] [901-] [最新50] [検索] ※標準/名無しさん

※レス数が900を越えています、1000を越えると書込できなくなります

14 真空波動研に関する話題 その2(970)

1 管理者 : 2007-02-07 22:13:46 [cXpp.goI]
真空波動研に関する話題のスレッドです。
バグや機能に関する事はこちらでお願いします。
動画に関する事は別スレッドがありますのでそちらで。

前スレは>>>4です。

・正常起動せず、「クラスが登録されていません~」が出る

コーデックパックのアンインストールとかでmsdxm.ocxのActiveX登録が外れる事があるようです。
>>>1 を、「MSDXM」で検索かければ、過去に対処法書いてるのでそれを実行して下さい。
728 neko : 2012-05-22 00:02:35 [Rv5nQ76k]
更新お疲れ様です、久々に見に来たらちょうどほんの数日前のようで
早速試してみました
Win7pro64bitでAlt+Enterによるフルスクリーン解除うまく行ってます(Escで解除しないのは仕様かな)
いろいろ試してみましたが前のように操作できないという事は発生していません
ただマウス操作の解除だと戻り時、画面1/4になるのですがAlt+Enterだと画面1/2になっているみたいです
それとマルチディスプレイの場合、Alt+Enterでフルスクリーンになるのはウィンドウ座標(左上)のあるディスプレイなのですが
画面を右クリックして[拡大/縮小]で全画面表示にする場合
フルスクリーンウィンドウは真空波動本体がより多くの矩形を占めるディスプレイに作られるように思えます
このとき元のウィンドウはウィンドウ座標のあるディスプレイの左上に移動するので
ディスプレイを左右二つ並べて配置、真空波動をディスプレイをまたぐ位置かつ右のディスプレイ寄りに配置の状況で
画面右クリックで全画面表示にするとフルスクリーンは右ディスプレイ、真空波動本体は左ディスプレイに移動してしまいます
プレイリストと同様に本体はあえて動かさないでも良いのではないかなと思いました、昔はそうでしたし
あとプレイリストが真空波動研本体の後ろに行ってくれないんですがこれは仕様なんでしょうか
リストを消してしまえば関係ないと言えばないんですが昔のだと本体の後ろにも行ってくれたのと
後ろに行ってくれないと動画を見る場合は消さないと最近の高解像度動画だと重なってしまいます
これらが新しいWMPやOSに対応するために必須な変更かどうかわからないので
もしそうならどうしようもないかもしれませんが少し気になりました
なんだか書き込むたびに疑問点をぶつけてしまって申し訳ないです
私もプログラムはやるのであぁすれば、こうすれば、と思ったからといって
すぐに実装できるわけではない事やいろいろ理由があってそうしてないということがあるのも
わかってるつもりなのですが勝手良く頻繁に使ってるのでいくらか気になってしまうのです
よろしくお願いします
NAME: MAIL:

[ALL] [LAST100] [1-100]

megabbsっぽい PHP+MySQL +NGワード +DNSBL 111102 / 黒羽製作所